本物です

コンチネンタルプロロードチーム(チーム ニッポ)が昨年使用した自転車キクロスが入荷しました、キクロスとは聞きなれない名前でしょうが現役プロディルーカ選手が昨年新たに興したブランドだそうです。


プロ選手が乗っていた本物のロードバイクとはいったいどんな雰囲気なのかと大変興味が沸くところですが、まずは強烈なサドルとハンドルの高低差にたまげます、大方の日本人がこの自転車に跨ると常に腕立て伏せ状態になってしまいペダルを漕ぐどころではなくなってしまうでしょうね。
IMG_2132.jpg


フレームに目をやるとアルゼンチンのリケーゼ選手が乗っていたバイクという事が判明?しました、さりげなく国旗と個人の名前がペイントされているなんて本物っぽくてカッコいいですよね。
IMG_2134.jpg



ハンドルに目をやると強烈に長いハンドルステムが付いています、そして多くの外人選手同様ブレーキは左レバーが前ブレーキ、右レバーが後ろブレーキを操作するようになっていてなぜか私たちとは逆になっています。
IMG_2139.jpg


クランクは当然?ノーマルの172.5mmが付いています、ワイヤー類も全て内蔵されて非常にすっきりした外見をしています、重量は約7KとUCIの規定ぎりぎりといったところでしょうか。
IMG_2136.jpgIMG_2137.jpgIMG_2141.jpg


フレームをよく見てみると地味な色とただ丸いパイプをつなぎ合わせただけのシンプルな作りなのですが自転車を(道具)として使用するプロの世界では当然の事かもしれませんね、でもその雰囲気とか(匂い)にはやはり特別なものがあります。
IMG_2138.jpg

というわけで嬉しがりな自転車屋2年生の店長はこの自転車を材料にブレーキのタッチやシフトのフィーフィング、ブレーキケーブルをカットする寸法までじっくりを勉強させていただきました、しばらくは展示してありますので暇な人は見にきてくださいね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク