激坂

週末の度に雨が降りますね、久々に晴天との予報が出た祝日を控えた火曜日、お店では長い間自転車に乗れなくて悶々としていた人達の作戦会議が始まりました、みんなの希望は短時間でも中身の濃~いコースということでした、そこで無謀にも先日HさんMさん達がチャレンジしてきた斜度20パーセントを超える激坂、通称203峠にチャレンジすることになりました。



メンバーは私を含め近所のオジサン5人です、みなさん年をとると何故か朝早くから目が覚めてしまうので夜明けと同時にスタートします、どの方も寒さ対策で賑やかな格好ですね。
IMG_1942.jpgIMG_1943.jpg




何事も無く淡々と平地を走ること約30分で激坂の始まりです、ここで激坂にビビって一人だけマウンテンバイクで参加した唯一40歳台のヤングTさんをちょっと待ちます。
IMG_1944.jpg




いよいよ203峠名物の激坂が見えてきましたね、あまりの急勾配にカメラを持つ手が震えてしまいピンボケで失礼します。
IMG_1946.jpg




そしてさらにグーンと傾斜がキツくなってきました!ここからはマウンテンバイクのTさんが息を吹き返してきます、というか独断場ですね、よく見ると片手運転で鼻歌を歌っているではありませんか。
IMG_1947.jpg




一方その集団の後ろでは最近不摂生気味の店長が剛脚揃いの快ペースに全くついていけずにドンドン皆に遅れてしまいました、トホホ。
IMG_1948.jpg




一人寂しくエッチラオッチラと超急勾配の坂道を登っていきましたがもはや限界です、ところが(ああ~もうあかん)と自転車を降りようとしたその時、前を走っていたはずの人たちがこちらを向いて歩いてきました、ペダルをいくら踏み込んでも濡れた落ち葉でスリップしてしまいこれ以上前に進めなかったそうです。
IMG_1949.jpg



あまりの苦しさに半泣きになっていた店長は内心ほ~っとしながらも(それでは仕方ないですね~、ぼかぁ~これから本気出そうと思っていたのに~残念~。)と嘘をついて目出度く撤収と相成りました。




そして5人はサービスエリアのスタバでゆっくりコーヒーを飲みながら晩秋の祝日を楽しみます、という訳で203峠をやっつけるのは来年までおあずけという事になりました。残り少ない今年の週末がお天気になるといいですね。
IMG_1950.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや~残念でしたねv-414
スリッピーでは仕方ないですよね!v-413

よそで買ったカツ丼をスタバのテラスでシれ~と食ってて、店員さんに注意受けてた人を知ってます。

No title

私もカツ丼を食べたその人知ってます。

こんにちは!お世話になってます

この日の詳細、こんな風だったのですか~
その後、われら親子がお邪魔した、というところだったのですね。

初乗りご指導ありがとうございました。
あの後、休み休みず~っと乗り回していました。
(案外お天気もちましたしね)

いつか、こんな風に皆さんにご一緒できればいいな
と思ってるようなので
今後ともよろしくお願いします!
プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク