訓練日イタリア編その3

そして3日目はテストライドの日です、ウィリエールのスタッフさんはこの日のために新型車を80台も用意してくださいました、ホテルの前には世界中の老若男女が集まっています、。


そして今日の目玉は黄色いヘルメットを被ったプロチーム(ウィリエール サウスイースト)のアンドレ選手23歳が先頭を務めます、彼は180センチ超えの筋肉質で迫力満点の身体をしていて何といっても本物の雰囲気がプンプンと漂っていました。
P6eBX4_Zxow69dZ1465193624_1465193650.jpg


次の写真は日本から参加した人達です、今日に備え特訓を重ねた方も何人かおられたようで皆さん気合い充分でスタートを待っています。
zgS65db7V8TVaxY1465193090_1465193219.jpggWsTlmKupD5Skus1465193333_1465193406.jpg

と、その時、すでに数十人の人達は何の前触れも無くスタートして行きました、何だか分からないグダグダの中での出発ですがこれがイタリア流というものですかね。


私もとりあえず出発いたしましたが今日のコースはブドウ畑の丘陵地らしいのですが何せ80人がスタートしたものなので集団がひどく長いのです、集団を泳ぐように先頭付近まで何とか辿り着きましたが既にハアハアしてきました。


今回はハンドルにカメラが付かないので手持ちでのカメラとなりましたが片手、右側通行、逆ブレーキとひじょうに厳しい条件での撮影となっています。




ココで埼玉県のショップ店長、S氏が他の若手店長数人に(アンドレに一泡吹かそうぜ)と話を持ち掛け7人でアタック!!
そばにいたアメリカ人もついでにアタック!!しました、写真は逃げている集団です。
oHnEO3nuHcwyM7X1465196905_1465196956.jpgIMG_5923.jpg


アンドレは反応するかと思いきや(そのまま)のペースを守っています私はアンドレの後ろのままです、とその時逃げの集団から何度も(世界選手権)に出場経験もある昭和の名選手S氏48歳が(あかん!もう歳だぁ~)と言いながら勝手に落ちてきました、自分が言いだしっぺなのにやはり歳には勝てなかったという訳ですね。(^-^)/


しばらくするとアンドレがようやく重い腰をあげペースアップしはじめます、アップダウンの登りも関係なしで40Kオーバーで登りますがコレが本物のスピードですね、ココで逃げていた集団は一気に収取されましたが私の足はとっくに限界です。



アンドレのペースアップは数キロにわたり続きましたが平坦も登りもまったくペースが変わりません、もちろん当たり前の事ですがフォームも全く変わりません、まだサイクリングしているような感じで踏んでいます、さすがこれがプロです、コレが鬼牽きです。


後で自分の心拍数のデータを見ると1メートルも前を踏んでいないのに高校生並にハアハアしてしまったのが分かります、まったくもって大人げないですね。
IMG_1715.jpg


心臓が口から出てきそうになりあ~もう終了か~?と思ったその時、幸運にも休憩場所となりました、緑の芝の広い庭園での豪華な休憩ですがコレも仕事のうちなのですね。
IMG_5929.jpgIMG_5931.jpg



記念にアンドレとパチリ、ひどく辛かった1日となりましたが本物のスピードの(一部)を身体で味わえた貴重な日となりました。
(^-^)/
IMG_5932.jpgIMG_5936.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク