クランクの話

本日は少々マジメな話題です。
皆さんは自分の自転車のクランク長をご存知ですか?完成車のロードに付いているクランクの一般的な長さは170mmが多く見受けられます。大柄な人が乗る自転車には175mmなどという長い物もありますが短足の自分には無縁の話です。


同じ種類の完成車でもフレームサイズが小さくなると165mmのクランクが付いてくる車種もありますがMTBなどはサイズに関係なくほとんどの場合170mmが付いています。


あまり高回転など必要としないMTBなどはトルク重視の設定になっているようですね、では165mmのクランクと170mmのクランクではどちらが早く走れるか?と思いますか?(あくまで最高速度)です。


それまでは長年、165mmのクランクを愛用していましたが、そういう疑問を抱いた自分は10年近く前に165mm、167,5mm 170mmと3種類のクランクを使って自分が出せる最高速度を計ってみた事があります、もがいた後に左右のクランクごと取替えてまたもがく、その繰り返しでしたがその日の結果といえば何と3種類のクランクとも出せる速度は全く同じ!という残念(当然)?な結果に終ってしまったのです。


膝下とクランク長の関係が深いみたいですが短足の自分は165mmで充分という事みたいでした。
少ない練習でもクランクを伸ばす小細工でスピードアップを図ろうと考えていた自分の姑息な作戦は見事失敗に終わってしまいましたが(結局は脚)という事をあらためて実感した意味のある実験でした。
IMG_1416.jpg
自分の長さを知らない人はクランクの裏側に長さが書いてありますから一度確認してみましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク