自転車屋の親父イタリアへ行く5

かなり疲れて参りましたが続きです、山を下りだいぶ下のほうまで降りてきましたので動画の木々の緑も戻ってきています、集団の後ろにくっついて安全第一で走行中の動画ですが金髪のお姉さんにブチ抜かれる様子が後半のほうに映っていますのでご覧ください、ヘアピンが迫っているのに凄い腕前ですねきっとあの娘も素人さんじゃありませんな。




下の町まで下って写真を撮っていると集団から遅れてしまい曲がり角を間違えてしまいましたがすかさずサポーターがやってきて自分が半分食べたチョコバーを差し出しながら(おっさんこの道は反対でっせ)と凄い腹筋をしたコレまたおっさんに言われ危うく難を逃れる事ができました、手厚いサポートのウィリエールさんありがとうございます。
IMG_4734.jpg


ココからは必死のパッチだったので写真はありませんが本日二つ目のカンポロンゴ峠の頂上で一休みの写真です。
IMG_4735.jpgIMG_4737.jpg


ココからまたグーンと下り最後の峠にチャレンジしますが今度はペースの合う細身の人をマークします、10分くらい牽いて頂いた頃、少しペースが落ちてきたのでそろそろ前へ出ないと悪いかな~と思い横へ出たところ何と女性の方でした、驚きの強さです。
IMG_4746.jpgIMG_4754.jpg

台湾から夫婦でお見えの女性でしたが旦那さんはまだず~っと後ろを走行中だそうです、こんな状態、身に覚えのある方はいらっしゃいませんか?


朝、一番に上った2200mの峠を別ルートから往復ビンタで登るという過酷なコースでしたがやっと頂上が見えてきました、後ひと踏ん張りですが今日は途中で道を間違えてしまったので登り坂だけで約50Km、老体にムチ打ちながらよく頑張りました、長かった1日もこれで予定終了です。

ゆっくりですが最後の力をふりしぼってのぼります、フラフラして右の谷底に落ちないように気をつけなければなりませんね、今日も絶景のドロミテを映して終わりにしますが崖が怖くてブルハンになってます。


余談になりますが帰りの飛行機中で脚を組もうとしたら脚がパンプアップ(一時的に太くなって)してしまい脚を組めませんでした、ちょっと無理しすぎましたかね。
IMG_4752.jpgIMG_4750.jpgIMG_4747.jpg




そして翌日はウィリエールの本社訪問です、社内の一部は撮影禁止ですが撮影のできる部屋には故マルコパンターニが乗った実車が鎮座しております、チョット擦り傷があったりして迫力ありますね、この自転車を駆ってあの山々を飛ぶように駆け上ったわけです。
IMG_4779.jpgIMG_4780.jpgIMG_4782.jpg




それからバスで移動し水の都ベネチアで最後の夜を迎えます、まるで絵葉書の様な素晴らしい景色の中を走ったり多くの国の方々と触れ合う事ができ本場ヨーロッパの自転車文化に少しだけ触れる事ができた夢のような1週間はアっという間に過ぎていきました。


本格的競技自転車に乗り始めて40年たちました、自転車の事なんて大体分かっているつもりではありましたがこの地に来て走って初めて知った事が数多くあります、世の中にはまだまだ知らない事がたくさんあるという事を学べただけでも大変有意義で心に残る楽しい旅でした。

企画して下さった関係者の方々、本当にありがとうございした。
IMG_4816.jpgIMG_4821.jpgIMG_4827.jpg

IMG_4857.jpgIMG_4884.jpgIMG_4866.jpg


ヨレヨレになりましたが長編に最後までお付き合いいただきありがとうございます。

友情出演  後ろのカップル
ヴェネチアの白崎船長
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク