ドンブリもがき

今日は4回目の訓練日でした、今回の参加者は自分を含め二人だけと少し寂しいのですが平日から自転車に乗って遊んでいる方など滅多にいないのでしかたがありませんね。



今日の課題は(ドンブリもがき)と大変厳しい内容になっております、ほとんどの方がドンブリもがきっていったい何のこっちゃ???と思われるでしょうが道路の地形がドンブリの底のようにグィ~ンと下ってビロ~ンと登るUの字の形をした道路の事を業界では(ドンブリ)と呼びます。


目指すドンブリを前にとりあえずアップをしなければ故障の原因となってしまいますので途中の300mくらいの坂で軽くモガキいて心臓を刺激しておきますが久しぶりにモガいた私もT君もココで早くも後頭部からキ~ンという音が聞こえてきそうなくらいのシンドさでした。
IMG_0573.jpg


しばらく走るといよいよ目的のドンブリ坂がやってきました、写真では分かり辛いのですが奥からず~っと下ってくるだけでかなりの速度になっています、そしてドンブリの底(フタではありません)からモガキ始めて速度を落とさずに坂の頂上まで一気に登り切らなければならないという地獄のようなメニュ~が待ち受けています。


鬼のような形相でT君がやってきましたが流石の仕上がり具合ですね、約300mの登りをアウタートップで何故か(トゥ~)と叫びながら一気に駆け上がってしまいました,もちろんスピードも落ちていません素晴らしいの一言です。
IMG_0583.jpg


それに比べて遅れてやって来た私はスピードノ乗りもイマイチで最近は身体のヘタリぐあいが激しい様子ですね、そしてフォームも変テコリンになっています、坂の途中からは止まりそうなスピードまで落ちておまけに最後の頂上付近では禁じ手の(苦し紛れの立ち漕ぎ)まで発動させるという実に無残な姿になってしまいました。
IMG_0578.jpgIMG_0581.jpg


という事で何とか今日の課題をクリヤした二人はジュース休憩をした後、まったりと家路につきました、もちろん私はT君に(アレコレと能書きばかりですいませんでした)と深くお詫びしたのはいうまでもありません。
IMG_0576.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク