調査してきました

お客さんから(あの)203峠は雪も消えてもう通れますか?との問い合わせが多く寄せられました、ここはひとつ店長が人柱となって見てきて下さいよ、という訳でひどく気が乗らないまま調査に行って参りました。


峠道にさしかかると皆さんご存知のようにいきなりの激坂が始まります、そして脚を休める休む間もなく九十九折れの往復ビンタを食らいますが幸いな事に路面状況は良好です。
写真 3写真 4写真 5






鈍った体にいきなりの激坂はキツすぎてもっと軽いギヤに変速したい誘惑にひどくかられますがココはグッと(我慢)してこれ以上登れなくなって止まるかコケてから変速する事にします、もうこうなったら後は弱い自分と強い自分の勝負ですね。
12 (2)1 (2)





大汗をかきながらひどく時間はかかってしまいましたが何とか頂上付近の緩斜面までやってくる事ができました、そして頂上のログハウスにゴールインして調査は無事に終了いたしました、(203峠)通れます皆さんもど~ぞ。

店に戻ってもまだ脚がピクピクしている店長より。

12 (1)1 (1)14 (1)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク