親父への贈り物

ここに1本のピストフレームがあります、オーバーサイズのパイプを使った大変高価で迫力のあるフレームなんですが残念な事に実際の競輪競争で使用したのはたった3レースのみ、だそうです、持ち主は福井のT選手なのですが本人いわく(硬すぎてじぇんじぇんダメです、ジャンが鳴る前に脚いっぱいですわ~)という話でした。
IMG_1306.jpg
本人は太股70センチ近い怪力の持ち主なのですがさすがにこのフレームは硬すぎたようです、自転車が気持ちよく前に進むには本人にあった(しなり、たわみ)が必要だという事を改めて痛感したそうです。そこでT選手はこのフレームを使ってサイクリング車を作り、父親にプレゼントする事になりました。

(先輩、かっけ~の作ってください!)というリクエストに答え改造の始まりです、私がカットしたハンドルバーの高さが左右で違いましたが笑ってゴマカシました。
IMG_1307.jpg
そしてゴージャスなサイクリング車が完成しました、メーカーから送られてきた完成車を箱から出して組み立てる作業とは違って、私に全て任せてもらう自転車って作りがいがありますよね!T選手のお父さんもきっと喜んでくれるでしょう、春になったらサイクリングを楽しんでください。
IMG_1309.jpg
追伸 T選手は完成した自転車のあまりのカッコ良さに(やっぱり親父に乗らすの止めて自分が乗ろうかな~)と言い出しました、本人の頭の中には(しなりとたわみ)が充分にあるみたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

かっこえぇ~

こんなん見せられたら・・・・・・

何台ピスト買わなあかんのやろ・・・・・

あまり刺激しないでください(笑)

No title

二回目コメです。

この自転車を見れば見るほど、店長を知れば知るほど、この、いや自転車に対する思い、愛情が伝わってきます。

ステムの長さ、角度、ハンドルの形状など等・・・・・

自転車を商売としてやってこられた厳しさと、真に自転車が好きな店長の気持ちが伝わるような素晴らしい作品だと感じました。

自転車とは奥が深く。

自分がやってる柔道も同じで、一番大切なのは安全第一。

でも、努力家故の白崎さんの自転車に対する思い。

まだまだ浅いお付き合いではありますが、この一台渾身の一台と感じました。

長々とすいませんでした(苦笑)

No title

かっこいいですねv-237
T選手には似合わないと思いますv-16
プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク