タコの話

写真の汚い手は私の手です。自転車屋に転業してから2年半がたちました、現役時代は赤○の場所にガッツリと高さ3mmくらいのハンドル(タコ)があつたハズなのですが今ではすっかり消えました。


競輪選手の場合はロード選手とは違い重いギヤでの山登りや車の古タイヤ引き、ダッシュ練習を繰り返すと手のヒラにはもの凄~く負担がかかってしまう訳でハンドルタコはいわばお約束みたいなものなのです。


若い選手との会話の中で(ちょっと手を見せてみろっ)と偉そうに言い、ハンドルダコの低さを見て(んん~ん)まだまだ練習不足やの~などとからかっていたものです、早朝、午前、午後、夜のウエイト練習と1日中、真面目に打ち込んでいる選手の中には緑○の部分までタコになってしまうものなのです。



IMG_3211.jpg


ハンドルダコはすっかり消えた私ですが代わりに親指にタコができてきました、これはお客様のタイヤを入れる時にできたタイヤタコ?なのです、いわば職業病でしょうか、でも何だかカッコ悪いので少々残念です。
IMG_3212.jpgIMG_3213.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク