自己診断してみましょう

今回はネタが無いので簡単な(痛み)による自己診断です、写真のお客様は頑張ってペダルを漕ぐとフトモモの前の部分(赤い場所)が痛くなるそうです、サドルが低すぎて窮屈なペダリングを続けていると膝から上の部分だけに無理がかかり痛みが発生します、フトモモも前が痛いという方が一番多いのですがこんな場合は少しサドルを上げてみましょう。



逆にサドルが高すぎる方は膝の裏(緑)の場所に痛みが出てきますのでこの場合はあんまり見栄を張らずサドルを少し下げてみましょう。


適正な高さの場合は筋肉の一部分だけが痛くなる事はありませんが強いていえばお尻の筋肉(青い部分)が痛くなってきます、でもこれは(いいサイン)が出ている証拠なのでポジションをいじくる必要はありません、脚の一部だけが痛くなる方はぜひ一度、自分で診断してみて下さい。

友情出演 靴を忘れたタカス丼

IMG_3967.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク