合宿訓練 高山編

週末を利用して岐阜県の高山方面で合宿訓練を行ってきました、この企画プロデュースは物静かなれど恐ろしいメニューを組む事で有名なH部長です、今回の企画は初日に脚ならしとして高山~下呂の周回コース100K、2日目に乗鞍スカイラインを登り更に長野県側まで下ってもう一度岐阜側へ登る往復ビンタと恐ろしいコースが予定されております。



写真が初日のコースですが黒い矢印の2ケ所は1000m超えの峠が待ち受けていて苦戦が予想されます、今回は5人のもの好きな方々が参加されました。
IMG_3911.jpg




高山市内からせせらぎ街道というとても車の交通量が少なくて景色の素晴らしい道を走りますが緩いながらも登り坂が20Kくらい続きます、鬼のH部長は写真向かって右の方です。
IMG_3890.jpg3.jpg4.jpg



一つ目の峠をクリアして下呂市内で一旦休憩しますがこの時間から気温が一気に上昇してきました、先ほどの峠でかなり脚を削がれたのにもう一つ峠を越えなければならないと思うとひどく憂鬱になってきましたがとりあえず漕ぐしかありませんね。
IMG_3898.jpgIMG_3901.jpg


今回に備え全員がリヤを29Tのスプロケットに交換しましたがコレが大当たりで勾配12~13%が連続する次の峠も何とかクリアしました、ヒゲのTさんは今日みたいなきつい山道にこのスプロケはひどく有難いです、今日一日で元は取れましたと大満足されておりました、後は高山市内までギユーンと下るだけです、しかし景色が素晴らしいですね。
5.jpg


この日のお宿は乗鞍の麓にある平湯温泉のバンガローでした。肉を焼きながら翌日に控えた乗鞍往復ビンタヒルクライムについてH部長より明日の心構え並びに走り方の講習を受け早めに床に就きましたが、消灯と同時に疲労と深酒が祟ったT君の爆音イビキで私がなかなか寝付けなかったのはココだけの秘密です。
6.jpg



そして翌日、いよいよ乗鞍スカイライン往復ビンタの朝がやってまいいました、昨日の疲労で鉛のようになった重い体を引きずるように自転車に跨りますが麓の掲示板には強風注意と出ています、一瞬不安が頭を過りますがとりあえずゲート入り口へと向かいます。コレがけっこうキツい登り坂で早くもいっぱいいっぱいになってしまいました。


そして5人は何とかゲート入り口までやってきましたが残念(ラッキー)な事に見事不安は的中してしまい今日は(強風)の為自転車は通行できませんと管理のおじさんに告げられましたが(えええ~残念)と言いながら全員が何故か笑っていたのもココだけの秘密です、私もコレで一安心です、後は地元の温泉に浸かってゆっくりと帰りました。
IMG_3904.jpgIMG_3905.jpgIMG_3908.jpg


鬼のH部長より乗鞍スカイラインのイメージ写真を拝借いたしました、本来ならこんなに素晴らしい景色を堪能できるのですが今回は私とY君の行いの悪さからいつものように残念な結果となってしまいましたが再度チャレンジしてみたいですね、皆さんお疲れ様でした。
7.jpg8.jpg1.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク