FC2ブログ

高倉峠

今日は福井県と岐阜県の境にある高倉峠(標高956m)へ行ってきました、メンバーは自分の他にはでっかくて元気なオッチャン3人です。

IMG_6882.jpgIMG_5196.jpg



深い谷の道をしばらく進むとお約束のモンキーポイントを通過します、ココはお猿さんがウジャウジャと道路で遊んでいますが過去にはお猿さんのカツアゲに遭ってしまった方もいるので背中の貴重なクリームパンを取られないように気を付けなければいけませんね。
IMG_6885.jpgIMG_6884.jpg


この峠にはあまり急こう配はありませんが何しろ長いのです、20分、30分とただペダルを踏み続けるだけの辛い時間になりますがココは辛抱するしか無いのです、でも写真は何故か嬉しそうに笑っていますね。
IMG_5187.jpgIMG_5188.jpg


そして登り始めて50分ちょっと、やっと頂上につきました、本来なら絶景が広がるはずなのですが山頂にはガスがかかり素晴らしい景色を見る事はできませんでした、機会があればまた天気の良い日に来たいですね。

という訳で今日はでっかいオッチャン達とのナイスライドとなりました。
IMG_6888.jpgIMG_6889.jpg

スポンサーサイト

ウィリエールモンテグラッパ

今回は自転車の紹介です、ロードシーズン真っただ中というのに何故か当店1番人気のシクロクロス?ウィリエール モンテグラッパ、直訳するとグラッパ山という自転車です。

頑丈なアルミフレームにディスクブレーキが付いて太めのタイヤもバッチリ収まってしまうので今までロードバイクではパンクが心配で行けなかったグラベル(非舗装路面)なども安心して走る事ができます。


IMG_5108.jpg


新緑の季節、今まで知らなかった自分だけの道を開拓してみては如何でしょうか?遊びの幅がう~んと広がります。

写真はイメージです。
IMG_5051.jpgIMG_5053.jpg

試乗会が終了しました。


先日の土曜日にウィリエール展示試乗会は無事に終了いたしました、当日は季節外れの猛暑?にもかかわらず大勢の方に来店いただきありがとうございました。
IMG_4990.jpg


参加して頂いた方の中には初めてスポーツバイクに乗られた女性や店の近くにある西山の山頂まで汗びっしょりになりながらヒルクライムを敢行してしまったベテランまでいろんな方に試乗していただきました


当日の様子は服部産業さんのホームページにも紹介されていますのでご興味ある方は御覧ください。
服部産業ブログ

試乗される方に合わせてペダルの交換とサドルのセッティングにとっても忙しかった服部産業のスタッフさんには心より感謝いたします。

実験

3月も終わりに近づき少し暖かくなってきました、という訳で突然ですが恒例のヤラセ実験(ハンドル編)です。

今朝はコソ錬を兼ねて近所の峠へ行って参りましたが最初はわざといつもよりハンドルを15mm高くセットして走ります、平坦な道を走っていると上半身が起きてとっても楽なのですが坂道になった途端に傾斜の分、ハンドルが高くなりすぎて腰の位置が後ろになりすぎてまるで体重がペダルに乗りません。

更に引いた腕の力が支点の腰より上を通過してしまい勿体ない感じがします。
IMG_4910.jpg

次にいつもの高さに戻すためにスペーサを2枚抜いてみます、この高さならペダルにグーッと体重が乗り何となくイケてる感じがしますが本当にイケてるかどうかは不明です。
IMG_4909.jpg


更に欲を出してもう1枚スペーサを抜いてさらに1センチ下げてみますがコレはさすがに低すぎたらしくお尻がサドルから前へズリ落ちそうになってしまいました、何事にも程度というものがあるのです。
IMG_4908.jpg


ハンドルの高さやブラケットまでの距離って案外、軽視されがちですが実はとっても出力に関係している事がはっきり分かるヤラセの実験でした。

結論を申しますと自転車に乗っている時に横から見たサドル、ハンドル、ボトムブラケットの3点を結ぶ自分に合った、自分しか分からない黄金の3角形を如何に見つける事ができるかという事ですね。

IMG_4912.jpg

初乗り

またもや久しぶりの更新となりますが今朝は今年初めて外で自転車に乗ってみました、向かった先は長年通った自分のホームグランドみたいな片道2KMの名も無き丘です。

もちろん寒いのが極端に苦手な私は冬用のウエアの上からさらにカッパを着込んで万全を期します。


先月の大雪で雪かき用の身体には仕上がっているのですが外で自転車に乗るなんて何時以来でしょうか?思い出せませんね。
今日はおそらく鈍った身体で大苦戦が予想されますがコレも美容と健康のためなのです。


久しぶりにペダルを漕ぎだしましたが予想通り脚に力が入らないのと腰の座りが良くありませんね、今日は様子見という事でヒルクライムに適した登り方とはまるで反対の何とか登れる一番重いギヤで(ガブ)りながら久しぶりに全身の筋肉が痛い感触を味わいます。

まだ道の両脇にはドッサリと雪が残っていますが少し蛇行しながらも何とか1本目をクリアしました。


昔のメニューはこの丘を10往復でしたが今日の目的は美容と健康なので4往復に設定して2本目にチャレンジします、そろそろノーゴアテックの安いカッパで包んだ身体もムレムレでいい感じに温まってきました。


3本目は少し調子が出てきたので先ほどよりペースを上げて登ってみますが呼吸が乱れるより先に脚のほうが先にパンクしてしまうので静かに失速してしまいました。

そして次はラストの4本目!と思った瞬間に何故か(幸運)?な事に雪が降り出してきてしまい今日の目標を達成できないまま仕上がる事にしました。

という訳で自転車屋の親父がただ自転車にちょろっと乗ったというだけのお話でした、くだらなくてすいません。

(ガブる)→全体重をペダル預け全力でハンドルを引いて何とか推進力に変える動作
IMG_4884.jpgIMG_4885.jpg


プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク