今年初のサイクリング

春分の日を迎えてやっと春めいてきた福井県ですが今朝は今年初めてサイクリングして参りました、向かった先は地元の方にはお馴染みの(池田町)です、出発してから平坦を10Kくらい進むと池田町に向かう峠にやってきました。
IMG_3151.jpg


マイペースで峠道を登っていると二人のサイクリストにサ~ッと追い抜かれてしまいましたがココは静かに見送りました、頂上のトンネルを抜けるといよいよ池田町ですが道の脇にはまだドッサリと雪が積まれていますが大きくファールしない限り雪に突っ込んでしまう事は無さそうです。
IMG_3155.jpgIMG_3158.jpg

そして池田町(町の駅)で団子を9個食べて補給タイムです、寒い日の自転車はお腹が減るものなのです。
IMG_3161.jpgIMG_3163.jpg


あとはゆっくりと帰りましたが車通が少なく綺麗な景色に恵まれた池田町って福井の(宝物)ですね。
IMG_3165.jpg
スポンサーサイト

東海シクロ最終戦(砂地獄)

先週の日曜日は東海シクロ最終戦でした、私は不参加のため詳しい内容は知りませんが頂いた写真を参考にあくまで想像でリポートいたします。

砂煙を上げながら最初のレースがスタートしましたがココでいきなり本命?ゼッケン19番のM君が無念の落車で大きく出遅れます、代わりにゼッケン13番のO君がキャプテンの分まで頑張り砂地獄をモロともせず激走しました。
IMG_3123.jpgIMG_3126.jpg


次のレースは若手のホープ(当店比)N君がこれまた爆走し砂山で10人抜きの離れ業を披露しましたが後半、スタミナ不足が祟り黄金のタレがふりかかってしまい残念ながら平凡な成績で終了いたしました。
IMG_3125.jpg


マスタ-(おっさん)の部に出走したF田氏は初めての砂地獄にてこずりながらもマイペース走法に徹し無事ゴール!いたしましたがあまりの苦しさの為に二度と砂地獄なんか出るものか!と固く誓っておられました。
IMG_3127.jpg

と、ここまでは今一つパッとしない成績でしたがいよいよエースF田氏の登場です、今年は息子さんの高校受験の為に今年は初レースとなるF田氏ですが最後尾からのスタート位置をモロともせず華麗なるゴボー抜きを見せて見事表彰台をゲットしました。

ただでさえ苦しいシクロなのにココまで低く構えて走れるなんて素晴らしいです、大概はアゴが上がってしまいがちですが普段のトレーニングの賜物でしょうね、パチパチパチ。
IMG_3124.jpg_dGBpD4qrnIONXO1488365456_1488365610.png


という訳で今シーズンのシクロクロスはすべて終了いたしました、また来シーズンもみんなで楽しみましょう。(^-^)/
IMG_3129.jpg

追伸 3本ローラー

前回3本ローラーの勧めを紹介いたしましたが3本ローラーを持っていないとか怖くて回転を上げられない等の意見がごく少数寄せられました、それではという事で流れる自転車を目指して(超)マニアックな空廻し訓練を紹介いたしますがあくまで私事です。


話は数十年も前になりますが如何に足を速く廻せるか?と考えて試しに固定ローラーの上にあるチェーンの付いていない自転車に跨ってもがいてみました、何をバカな事をと思われるでしょうが情報も何も無い時代なのでとにかく自分で考えてトライしてみました。


クランクをただ廻すだけなんて負荷がまったく無いのですから一番、回転が出ると思われるでしょうが結果は情けないほどギクシャクして回転が上がらなかったのを覚えています、惰性が無いので後ろにある足がどうしても邪魔をしてしまうのです。



当時はローラーの上からギコチ無い自分の足の動きを見ながら関節が3つもあって左右2本もある人間の足は円運動には向いてないのでは無いかとさえ思え嫌気がさしてきましたが投げ出す訳にもいかないのでとにかく必死にモガいていました。



今となっては笑い話になりますがネットの情報やサイクルコンピューターやなど何も無い時代は自分で考えて自分が試してみるしか方法がなかったのですね、他にも恥ずかしくて書けない実験は山ほどありますが。



それからしばらくは練習の最後に空廻し訓練を行っていましたが腸腰筋が痛くて歩行困難になっていたのも今となってはいい思い出です、例によって話がブッ飛んでしまいましたが皆さんは簡単にチェーンを外す訳にはいかないので代わりに固定ローラーの負荷装置を押し当てないで空廻ししてみて下さい。


おそらく回転を上げると引き足が追いつかずフリーギヤのラチェットがかみ合わない(残念な)事になってしまうでしょうが普段は感じられない後ろにある脚のロスをたっぷり感じ取る事ができるハズです。

空廻しローラーがスムーズに廻るようになればシメたものですね、ヒマな方はぜひ一度お試し下さい費用もかからず自転車の基本を試せます。

なを、モガきすぎて歩行困難になっても当方は責任を負いかねます。
IMG_3121.jpg

3本ローラー

この冬は肥満予防と成人病予防のためにと思いけっこうマメに固定ローラーに乗っていました、最近はズイフトなどの面白いアプリなどもあるので(あの)苦痛だけしか感じない時間も何とか凌げるようになってきたところです。


ところが、ある事情でペダルとサドルをいっぺんに交換して以来ど~も自転車がしっくりこなくなってしまいました、おまけに固定ローラーの重い負荷をゴリ踏みしてばかりいたのでサドルは踵が下がっても良いようにかなり低めになっています。


目的は肥満予防なので細かい事は今更どうでも良いのですが(こんな)道に迷った時は3本ローラーでチェックするに限りますね、という訳で久しぶりに3本ローラーに乗ってみましたが(案の定)回転をあげるとカクカクして前に飛び出しそうになりました。


ん~ん!これは残念と思い微調整を繰り返しながら何とかスムースに脚が廻せるようにセットしなおしましたが改めてシンプルな3本ローラーの秀逸ぶりを感じました、いったい誰が発明したのかは知りませんが考え方によっては実走よりも車体の揺れや自転車の上でのバランスを敏感に感じ取れます。


3本ローラーを綺麗に廻す事が出来るという事は後ろにある足が邪魔をしていないいわゆる(流れる)自転車になりますがガシガシ踏み込むポジションとは少し違うような気がするのが自転車の奥深さですね(当社比)


要約すると力の入るポジションで回転を付けるか回転の出るポジションで力を付けるかになってしまいますが自分は後者だったような気がします、話は少し逸れましたが3本ローラーって簡単な造りながら自転車に必要なバランスを全て養えるすごい優れものなのです。

IMG_3119.jpg

サイクリングしてきました。

2月になり寒さもピークを迎えています、この時期、北陸特有の(グズグズ)天気にもいい加減に嫌気がさしてきましたが今日は珍しく良いお天気なので自転車に跨りちょろっとサイクリングしてきました。

店を出るとベテラン風の先行者がいたのでピッタリマークして冷たい向かい風を凌ぎます。



堤防へ出てからは単独走行となりましたがピリッとした空気が気持ちいいですね、そしてしばらく走ると本日の目的地に到着します、ココでとっても美味しいカツ丼を頂きゆっくり家路につきます、これでカツ丼ライドは終了いたしました。

くだらない話ですいません。(^-^)/
IMG_3108.jpgIMG_3110.jpgIMG_3111.jpg


プロフィール

しぇいご

Author:しぇいご
30年間の競輪選手生活を終え、鯖江市柳町に自転車屋を開業しました、まだ分からない事ばかりですが宜しくお願いいたします。

白崎サイクル

お買い物用自転車から                    ロード、ピストまで                     

初心者大歓迎

福井県鯖江市柳町3丁目1-8                

TEL0778-51-2098
メール seigo50@ur.ttn.ne.jp
営業時間午前9時~午後8時
JRループ下る200M

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク